投資

トレジャーボックス(TREASURE BOX)は投資詐欺か?飛ぶ可能性は?怪しい?

どうも、稲妻です。

 

このブログでは巷で話題になっている副業案件や無料オファーを検証、

独自の見解をレビューしています。

 

今回はトレジャーボックス(TREASURE BOX)という案件を見つけたので、早速中身を見ていきたいと思います。

 

どうやら投資案件のようですね。

 

P2Pというプラットフォームを利用して転売のような仕組みで利益を上げる案件のようです。

 

一時期かなりブームになっていた仮想通貨、これを投資・転売していくようです。

 

トレジャーボックスに限らず、P2Pというプラットフォームを使った

投資案件というのは増えてきています。

 

ただ、P2Pというのはあまり評判がよくないようです。

 

このような案件は運営元が破綻して飛んでしまう案件が多く、

ポンジスキームという名前で呼ばれています。

 

ある程度の投資金額が集まれば持ち逃げしようとするかなり

悪徳な仕掛人もたくさんいるので注意が必要ですね。

 

同じようにP2Pのプラットフォームを使う案件として、エクスカシーファーム

マリンベイゴッドソードと呼ばれる案件も存在しています。

 

因みに記事の最後で収入の柱として役に立つプレゼントをお渡ししておりますので、

ぜひ楽しみに読み進めていってくださいね。

 

トレジャーボックス(TREASURE BOX)の内容について

トレジャーボックス(TREASURE BOX)とは具体的にどんなことをして稼ぐのか、

まず何から始めていくのか見当もつかない方がいらっしゃると思います。

 

なので、中身を解説していこうと思います。

 

まずは専用ウォレットを開設し、口座に入金します。

 

使用する通貨はUSDT(テザー)と呼ばれるものでして、

このテザーを利用してSTONEと呼ばれるアイテムを購入していきます。

USDT(テザー)…USD(米ドル)にかかわる仮想通貨であり、

基本米ドル通貨に付随した値動きを見せる通貨となります。

米ドルは世界的に見てもとても安定した値動きをする通貨なので、

あまり大きな値動きを見せることのない通貨なので人気です。

 

ウォレットに入金するお金は日本円で最低でも5万円預けておく必要があるみたいです。

 

なぜかというと、STONEというアイテムを購入するには抽選チケットを購入する必要があり、最低500チケットを保有しておく必要があるからです。

 

500チケット=約5万円となります。

 

STONEを安値で購入できればより高い価格で購入する買い手が見つかるまで

保有し続けていきます。

 

要はSTONEというアイテムを極力安い価格で購入して

極力高い価格で売却するという転売のようなビジネスモデルとなっています。

 

確かにこれを無限に利益が出るように無限に売買取引ができればいいのですが、

正直STONEの価値が完全に0になってしまう可能性がないとは言い切れません。

 

STONEの価値が0になってしまった場合は買い手が誰もいないので、

そこで大損して終了してしまう可能性があるのです。

 

そう考えると危険な投資なのではないかと感じてしまいますね。

 

正直投資というよりもゲーム、ギャンブル感が強い案件かと思います。

P2Pというプラットフォームについて

少し冒頭でも出てきたP2Pという用語について馴染みのない方も

多いと思うので、解説していきますね。

 

仮想通貨間のマッチングを行うサービスのことなんです。

 

売買に関しては運営を通さず個人間で解決できるプラットフォームのことをさします。

 

運営を通さずに個人間での取引で完結できるから、

運営に余計な手数料を取られることがないと

安心する人も多そうですね。

 

このプラットフォームの仕組み自体は悪質なものではないと思っています。

 

トレジャーボックス(TREASURE BOX)がポンジスキーム、ハイプ案件の可能性は?

過去に大型のハイプ案件と言えば、ジュビリーエースやPGAなどが有名です。

 

ハイプの意味は高利回り案件ということです。

 

ハイプ案件には3種類存在して、

①ねずみ講

②MLM(マルチレベルマーケティング)

③ポンジスキーム

 

というものが存在しています。

 

その中でもP2Pのようなハイプ案件は③のポンジスキームに当たるのでは

ないかと疑問視される声も多くあります。

 

ただ「トレジャーボックスは運営に直接お金を預けることがないから安心」という

声が聞こえてきたりしますね。

 

ただ全くお金を入金することが要らないわけではないので、

ノーリスクとまでは言えないですね。

 

それに絶対トレジャーボックス(TREASURE BOX)のサイトが飛ばない

なんてことも断言はできないですし、STONEの売買もどこまで

成立するか保証されているわけではないです。

 

見た感じポンジスキームのような詐欺案件である可能性は低いと

思われますが、ギャンブル性が高いということに変わりはないと思います。

 

参加はオススメできませんね。

 

トレジャーボックス(TREASURE BOX)の特商法について

まずは特商法というのはどういう内容を記載すべきかをお伝えします。

 

特商法は会社の住所や電話番号、代表者などの情報を記載する必要がある

という法律になりますので、守らなければならないものです。

 

消費者の保護を目的に制定されている特商法ですが、

記載がない時点で信頼に値しない無料オファーです。

 

特商法の記載があったとしても電話番号やメールアドレスが記載されていないと万が一

返金や商品に不具合があった際に問い合わせするための連絡先がないという

事態に陥ってしまいますので、非常に困る状況になってしまいます。

 

それだけは何としても避けたいところなので、内容はしっかり熟読する必要がありますね。

 

トレジャーボックス(TREASURE BOX)の特商法

記載なし

 

特商法に関する記載がどこにもありませんでした。

 

かなり残念ですね。

 

まず信頼はできないでしょう。

 

月利77%超えの無料FX自動売買システムをプレゼント

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

せっかくお読み頂いたので僕の方からしっかりとした収入源を確保できる

優秀な自動売買システムをプレゼント致します。

 

因みに何人でもプレゼントできるというわけではなく、お渡しできる人数に

制限がありますので、欲しい方は早めにご連絡ください。

 

こちらのシステムは僕も実際に使っているシステムで、

日給1万円以上を獲得できるポテンシャルを持っています。

 

正直、世の中に楽に稼げるものはないと思っていましたし、

楽には稼げないアフィリエイトを実践している僕としては

あまり楽して稼ぐというフレーズは好きになれませんでした。

 

ただ、この自動売買システムに関しては本当に何もしていなくても

収益が発生しますし、寝ている間でさえ収益が発生します。

 

これに関してはウソ偽りはないですし、このシステムの開発者が

どんな人でも運用できて、損失を出す可能性を極端まで抑える為に

試行錯誤を繰り返して作られた、熱い思いのこもったシステムになります。

 

それを無料で手に入れられるチャンスがあるので、

ぜひこのチャンスを逃さないで欲しいと思っています。

 

経済的な不安が大きいこの世の中で、仕事一つだけで生きていくには

心もとない世界だと思います。

 

なので、収入源はいくつも持っておくことが大事だと思いますし、

今後どんな世の中になっていくかもわからないので、

色々と備えがあった方が気持ちにもゆとりができます。

 

自動売買システムについての詳細は下記の記事に記載しておりますので、

ご興味のある方はぜひ読んでみて下さいね。

 

あわせて読みたい
FX自動売買システムのビーストが遂に登場!勝率77%超えEAの無料モニター募集どうも、稲妻です。 とうとう安倍政権が終わりを迎えることになり、新しい総理大臣として菅官房長官が有力みたいですね。 ...

 

FX自動売買ツールに興味をお持ちの方は、稲妻の公式LINEアカウントへぜひご連絡ください!

 

自動売買を始めるにあたっての不安なことや悩み、あるいは何かご質問等あれば

お気軽にメッセージしてもらえればと思います。

 

稲妻の公式LINEアカウントへアクセスするには以下かのボタンをクリックして頂けると

該当ページへ移動しますので、よろしくお願いいたします。